この前、間違えて違う店に行ってしまったという、僕にとってはいわく付きのカレー店「エチオピア」。神保町は当社の取引先も多く、すぐに「リベンジ」の機会が訪れました(^—^) ちなみに、かつて「はだしの英雄」と呼ばれたマラソン選手アベベの母国、東アフリカの「エチオピア」にはカレーは無いそうです。ではなぜ店名が「エチオピア」? 店のHPを見ると、この店名は以前この店が出していた「エチオピアコーヒー」に由来しているとか。

エチオピア

【写真】カリー専門店エチオピア

おお、これこれ。先日見つけられなかった看板です。暑いしお腹もすいていたので、店内に入って食券を買って早速注文しました。昼をだいぶ回っていましたが(3時頃)、結構お客さんが入っていました。で、今回頂いたのがこちら。

豆カリー

【写真】豆カリー(50倍)

豆カリーです。「ピリ辛でサラサラのルーに3種類の豆をミックスして入れ込んだ、ちょっとエキゾチックなカリー」という店の説明書き通り、あまりこれまで食べたことのない食感の、大変おいしい味でした。店の「売り」の12種類のスパイスが確かによく効いています。辛さは0倍?70倍まで選べるということで、激辛好きの僕としては本当は70倍に挑戦したかったのですが、今回は初回ということもあってちょっと控えめの「50倍」にしておきました。 (^^ゞ 辛さの度合いはなかなか表現が難しいですが、全国展開しているカレーチェーン店「CoCo壱番屋(通称ココイチ)」の「10辛」と同じくらいか、それより若干甘めか、といった印象でした。僕には余裕で食べられる辛さだったので次回は70倍にチャレンジしてみたいと思いますが、この店は辛さを極めるというよりもむしろ「パンチの効いたスパイスを味わう」というコンセプトでしょうね。辛いものが苦手な人でも0倍ならば大丈夫だと思いますので、カレーが好きな方は、是非一度行かれては如何でしょうか? 僕もまた行きたいお店です。

(カリーライス専門店エチオピア本店,東京都千代田区神田小川町3-10-6,電話03-3295-4310,JR中央線お茶の水駅より徒歩5分,東京メトロ神保町駅より徒歩5分)

【以下、後日談】

約3週間後、2度目の同店訪問。ビーフカリー70倍に挑戦しました。なんだかルーが赤いです(^^ゞ 一言で言えば後を引く辛さ!食べている最中はまだそうでもないですが、店を出た後でものすごく、きます!! 耳の後ろがひりひりしてキツかった。このあたりが僕の辛さのMAXだと感じました。ビーフも大きくて柔らかく、大変美味しかったです。

70bai

【写真】ビーフカリー70倍

もしよろしかったらツイッターもフォローお願いします。(必ずリフォロー致します)
http://twitter.com/stamprint