山の精(せい)

石塚真一の漫画『岳(がく)』を読んだ。山岳救助隊の活動を描いた作品である。各編のストーリーが全体的にパターン化されすぎている嫌いはあるが、そこに目をつぶれば、なかなか良い漫画である。何より作者の山に対する愛着が絵やストー [...]

人が殺意を抱く時・・・

浦沢直樹の漫画『MONSTER』を読んだ。前に同氏作『PLUTO』を読んでなかなか面白かったので、今回は『MONSTER』を読んでみたのである。 だが、少々期待はずれ。世間では傑作の評が高いと聞いていたので残念だ。詰まら [...]

昔、小学校の国語の授業で「対義語」というものを習った。「成功」の反対は「失敗」、「拡大」の反対は「縮小」、具体⇔抽象、原因⇔結果、権利⇔義務・・・・、とまあこんな具合だ。 その対義語の中に、「自然」⇔「人工」というペアが [...]

地デジ切り替えを機に・・

今年の7月を以てこれまでのアナログ放送が終了し、地デジに非対応のテレビは映らなくなるという。総務省、各テレビ局、電気店など、周知活動をかなり以前からやっていたので、僕も既に知ってはいたが、考えてみると随分一方的な話だ。ま [...]

当社は今日(1月5日)が、仕事始め。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。 僕はこの正月は故郷の岐阜でゆっくり過ごしました。帰省したらすぐにむこうでは雪が降り始め、雪の大晦日・正月となりました。(と言っても積雪量わずか数 [...]

今年はNHKの大河ドラマ『龍馬伝』が人気を博した。龍馬の地元高知にも沢山の観光客が押し寄せたと聞いている。前にも書いたように僕はテレビをあまり見ない人間なので、このドラマも最初の数回を見ただけなのであるが・・・。 さて、 [...]

シーシェパードの話題が最近少し下火になったと思ったら、今度は、日本のイルカ漁を描いたドキュメンタリー映画「The Cove」(ルイ・シホヨス監督)の日本での上映を巡って議論が起こっています。この映画は、和歌山県太地町の伝 [...]

鬼平犯科帳(中村吉右衛門)

かつてフジテレビで放送された時代劇「鬼平犯科帳」(DVD)を、最近毎晩のように見ています。長谷川平蔵=鬼平役は、中村吉右衛門(2代目)。原作は作家のみならず、美食家としても知られた池波正太郎。そのせいか、番組の中でしょっ [...]

久しぶりに良い映画を観ました。2007年度モナコ国際映画祭で作品賞、主演男優賞(豊原功補)、同女優賞(寺島咲)、脚本賞(武田樹里)の四冠を獲得しながら、日本国内での公開は興行事情により、一部劇場にとどまった「受験のシンデ [...]

映画:沈まぬ太陽(山崎豊子)

遅まきながら山崎豊子原作、渡辺謙主演・映画「沈まぬ太陽」を観ました。といっても、僕は人混みがあまり好きではないので映画館ではなく、いつものようにDVDで。 真ん中に休憩時間を挟む長い映画でしたが、内容が空疎で全く期待はず [...]

  

ホームページはこちら ↓

Calendar

2017年11月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

あなたは 670927 番目のご来訪者です。

携帯電話からも見られます

お寄せ頂きましたコメントは私の「承認」→「表示」という経過をたどるため反映に時間がかかることがあります。ご了承下さい
相互リンクは募集しておりません