所謂「お国自慢」ということがあります。自分の街から見える富士山は日本一きれいだ、とか、この街の或る食べ物は日本一おいしいとか・・・。

今回は、板橋区の「お国自慢」とは逆の悪い意味での「日本一」を紹介させて頂きます。それは板橋区の「大和町交差点」です。実は日本一大気が汚染されている交差点として有名です(◎Ω◎)

それもそのはず、この交差点は、国道17号(中山道)と環状七号線と首都高速5号池袋線が三層に重なり、1日約24万台の自動車が通過する、すさまじい交通量の交差点なんです。

板橋区大和町交差点

板橋区大和町交差点

二酸化窒素(NO2)は全国ワースト1位、浮遊粒子状物質(SPM)はワースト3位で、噂によると住民は「鼻毛が異常な速度でのびる」「目がチカチカする」ということです。

ただこの大気汚染について、「誰が悪い」ってことは難しい問題です。行政、車社会、運送会社、タクシー会社、自動車メーカー、ドライバー、東京の都市計画etc…..

僕だって今日はこの交差点を自動車で通過したのですから、大気を汚染するのに一役買っているんですよね。

環境問題が取りざたされる昨今、板橋区に住む者としては、早く汚名返上の日が来ることを願ってやみません。色々な方面から知恵を出し合って、皆で解決に向けて努力してゆく問題だと思います。

ランキングに参加しています。ポチッと押して下さいまし↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村