自分の過去を振りかえったり、現在世の中を騒がせている出来事をつらつらと眺めたりしていると、社会によって指弾されるような、あるいは自分の心に良心の呵責を生じせしめるような、「悪」や「不正」や「嘘」というものの大半は、人間の [...]