石塚真一の漫画『岳(がく)』を読んだ。山岳救助隊の活動を描いた作品である。各編のストーリーが全体的にパターン化されすぎている嫌いはあるが、そこに目をつぶれば、なかなか良い漫画である。何より作者の山に対する愛着が絵やストー [...]