2009年よりついに始まった「裁判員制度」。「裁判が身近で分かりやすいものとなり、司法に対する国民の信頼向上につながる」というのが制度導入の目的だそうだが、出来れば裁判所の門を一生くぐらないで済むならばそれが一番幸せだと [...]